節約

車両保険(自動車保険)の重要性

こんにちばんは。かっつむりです。

お恥ずかしいのですが、最近車をぶつけました・・・。

幸いなことに相手は電柱で、壊れたのは我が家の車だけです。

あっ、私の心は非常に傷ついてはおります・・・。

そして財布も痛いです。

嫁に報告して言われたことは「車両保険入ってないんだっけ???」

ということで、本日は車両保険の必要性についてお話ししたいと思います。

事故の経緯

それは幼稚園の運動会の日でした。

臨時駐車場が幼稚園から離れていたので、まずは娘と嫁さんを園に降ろしてからいつもの臨時駐車場へ向かいました。

ところが、いつも通れるはずの道が工事中で入れない!!

他の父兄さんも車を停めることができず右往左往。

幼稚園に指定された場所なのに入れないイライラと、もうすぐ運動会が始まってしまうという焦りがあったのでしょう。

細かい道を行ったり来たり、狭い場所でバックして切り返そうと思ったその時。

ドーン!!!!

後方右を電柱にぶつけてしまいました。

嫁さんのリアクション

何やってんの!?

車両保険入ってないんだっけ?

次から気をつけてね・・・・

私の嫁さんは竹を割ったよう性格なので、一度言ったらグチグチと何度も言わないのが唯一の救いではありますが、「体は大丈夫?」の一言ぐらいは欲しかったです・・・(まあ、こっちが悪いんですけど)

運動会の応援の場所が、説教部屋へと化してしまいました。

故障具合

・バンパー
・リアドア(トランク)
・右後フェンダー
・右後テールランプ

上記が全て交換だそうです。近所の板金屋へ見積もりを取ったら35万円程度。
ディーラーに持っていっても同じような金額だったので、現在入院中です。

その後修理に出して、バラしてみたら中身も結構凹んでたので、結局45万くらい修理代がかかるとのこと。

ホント凹みます・・・・。

車両保険について

私の加入している自動車保険は、相手が車の交通事故の場合は車両保険が適応になりますが、自爆(今回のケース)の場合は車両保険が適応されないプランです。

嫁さんや親族から、なぜ今まで車両保険に加入してなかったのか?
今後車両保険に加入したほうがいいのではないか?

などの、ありがたいご意見をいただいております。
(身から出た錆ですが)

結論から言うと今後も車両保険に加入するつもりはありません。

車両保険不要 理由① 事故の確率

18歳から車の運転をしてますが、車をぶつけたのが今回初めてです。

20年以上ぶつけてないので、確率論だけでいうと次回車をぶつけるのは60歳以降ということになります。(あくまで確率論)

保険屋さんに聞いたところ、車の事故は11年に1回の確率で発生するとのことですが、私の場合はその2倍の期間が空いているということになります。

車両保険不要 理由②  費用対効果

私の保険等級は今まで使用したことがないので一番高い等級です。

その私がこれから車両保険に加入すると年間約4万円アップするとのこと。

私が免許を取ってから24年ですので、単純計算で今まで96万円払っていたことになります。ただし、若い時は等級が低く、保険料も高かったので、100万円以上払っていた計算になります。

今まで払っていたであろう金額が仮に100万円だとしても、今回45万円の出費でも損はしない計算となります。

また、車両保険を使うと等級も下がるので保険料が今後上がってしまいます。

ですので、今後事故がないようには気をつけますが、今回と同様な事故が立て続けに発生しない限りは、車両保険が不要ということになります。

まとめ

本日のまとめ

イライラと焦りは要注意

余程ぶつける人じゃないと車両保険は不要

今後細心の注意で運転します

以上、本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

はてなブックマーク登録お願いいたします。